パラレルスクワット→下半身。特に太もも全体 懸垂(順手・逆手)→背中




パラレルスクワット→下半身。特に太もも全体 懸垂(順手・逆手)→背中全体+二頭筋
ディップス→三頭筋
ベンチプレス→胸
バーベルプレートを持ってバックエクステンション→起立筋
肩はサイドレイズ
ふくらはぎはカーフレイズ
腹筋はアブドミナルマシン
他はバイクかランで有酸素運動
それぞれ10レップで3~4セットやってます。
週のトレーニングメニューはこのくらいですが、
これで足りないのは僧帽筋くらいですか?
僧帽筋はシーテッドローイングマシンで何とかなると思ってますがダメですか?
各種目は10レップになるように、
必要に応じ過重してます。






この種の問題に出会うたびに感じるのは当サイトの難点。トレーニングカテだからダイエッターはいないという前提での回答になる場合があり、あるいは、逆に、ダイエット最優先が当たり前という感覚の質問者、回答者がいたりする。
質問者は、まず、何が目的かを明確にすれば、より期待に沿った回答が得られるのにと思ったりする今日この頃。
ダイエッターメニューとしてなら、提示のもので特に問題は無いと思いました。また、ディップスはファンクショナルトレということもあって、上腕三頭筋にも充分に効くはず。そして、シーテッドロウでは、僧帽筋中部が動員されるというのは殆ど常識、のように思うが……。何らかの理屈と言いましょうか、個人的体験など開陳しますと、それなりにリアリティーが増すものと思われ、基本とか、定説とは別の見解を提示する際は、信憑性というものに対する補助データを提示するのが得策(?)のように思いました。失礼を顧みず、一言。
◆ディップスは三頭筋には、あまり効かないので、他の種目を。
三角筋は、前と後も鍛えましょう。
必要に応じて、二頭筋も強化した方がいいかもしれませんね。
シーテッドローイングマシンは僧帽筋には効きません。